食育授業は東葛エリアの小学生に五感を使って味わうことの大切さや楽しさを学んでもらう体験型学習です。この活動は、日本の食文化を残し、子供の健全な発達を促すために行います。また、食のプロが食を通して地域社会へ貢献できる有意義な活動だと考えます。

対象学年は味覚の発達が10歳ころがピークということで3年生にしています。

子供たちの将来の夢の上位に、「シェフ・パティシエ」が入ってくるようになりました。子供たちが、あこがれの有名店のシェフや板前と身近に接し、健康に非常に密接な食について考えるきっかけを提案できればと考えています。

 

 スケジュール 

6月19日 柏第八小学校
7月24日 我孫子市公民館
9月11日 根戸小学校
10月3日 柏の葉小学校
10月11日 旭東小学校
10月22日 流山北小学校
11月13日 高木第二小学校
2月21日 風早南部小
     
         
       

 

     
   
 

 

 

食育サポーター(2017年10月1日現在、順不同)

二瓶陽子、三輪篤史、鈴木仁美、関川都代、櫻井崇仁、後藤淳子、川浦智子、

杉山晴江、石倉由起子、山下洋輔、荒井真彦、渡辺美帆子、真船淳弥、

窪谷美幸、和田真由美、芳野はつ子、直江泰子、森脇菜採、竪石綾子、

近藤 緑、小室麻由美、森 由香、大場正博、木村麻理、渋谷三恵、白土尚美、

鴨志田広美當谷洋子、中島小夜子、渡辺恭子、栗原待子、岡本美樹、

橋本恵美、臼井純子、別所恭子、中村啓子、高橋  沙麻里、田代靖子、松本佳世

 

 

 

 

レストランサミットでは小学校の食育授業にシェフを派遣しています。

現在、食育授業をお手伝いいただくボランティアスタッフを募集しています。

 

詳しくは「お問い合わせ」からメールでご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

Copyright(c)     

Y.Nakajima all   

rights reserved.